カジノ法制定記念≪日本パチンコ伝≫









〈トップ〉

日本にカジノができたら、パチンコはどうなるのか?その1
日本にカジノができたら、パチンコはどうなるのか?その2
日本にカジノができたら、パチンコはどうなるのか?その3
◆日本にカジノができたら、パチンコはどうなるのか?その4
◆日本にカジノができたら、パチンコはどうなるのか?その5
日本にカジノができたら、パチンコはどうなるのか?その6


〈日本機械学会論文発表〉

日本機械学会第1回論文発表 
日本機械学会第2回論文発表
日本機械学会第3回論文発表
日本機械学会第4回論文発表


〈図版〉

◆ 「日遊協」2011年10月号掲載、論文発表記事
「遊技通信」2011年11月号掲載、論文発表記事

 
〈著書〉

『パチンコ誕生 シネマの世紀の大衆娯楽』
『戦前からあった台湾のパチンコ』


更新情報


プロフィール



<日本にカジノができたら、パチンコはどうなるのか? その1>








   2013年10月15日から、秋の臨時国会が開かれる。この国会で、カジノ法案が提出審議され

る予定。この法案が制定されるのは時間の問題である。

 本ホームページに「制定記念」と銘打ったのは、カジノ法制定決定後、これを実施する法

律、施行規則が作られる際、これが世界一すばらしいものになるようにとの願いからである。

 カジノに置かれるギャンブルマシンに一番精通しているのがパチンコ業界なのであるが、日

本で、カジノが制定されると、まず問題になるのが、パチンコの特殊景品による換金で、これ

が違法となる可能性が大である。換金禁止のパチンコに、果たしてどれだけの客が残るのか。

                            (巻頭のごあいさつ)





           

*無断での転載を禁ずる。
  
                                     先頭へ 前へ 次へ 末尾へ